余談ですが。双闘

基本雑記の駄ブログ 更新超不定期

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

亡くなる命もあれば、生まれる命もある

どうも、こんばんわ。

木曜日更新せずにすみません、どうも気が向かなくt時間がとれませんで。

さて、今日は前回の予告を無視して、ちょっと私的な、個人的には重いお話をします。

正直文に表しづらく、哀しみにくれてしまうのですが、どうしてもまとめておかないと、自分で嫌なので。

どうしても、本当にどうしてもみたいって人だけ続きからどうぞ。

いきなり本題です。

先週金曜日、5月20日に我が家の一員であったウサギ君(名前:マッド、4年6ヶ月)が逝去しました。

仕事が終わり、携帯を確認して得た情報でした。

見た瞬間、頭を思いっきり鈍器で殴られたようなショックで戸惑いを隠せませんでした。

淡々と着替え、会社を後に、とりあえず家に帰るまで泣くまいと、音楽を聴き、銀行へ向かい、お金を下ろしましたが、その程度じゃ頭の切り替えはできませんでした。

電車に乗り、家の最寄駅に着くまで、いくらか涙をこぼしました。

家に着き、親に促され弟の部屋へ、弟の部屋には小さなダンボール箱、白いタオルがかかっていました。

弟に「ただいま」と、声が裏返った声で挨拶をし、背を向けタオルをめくりました。

そこには、もう、ピクリとも動かない、愛兎の姿がありました。

いつもならすぐにおきあがり、私の足元に来ては、後ろ足で立ち上がり「おかえり」といわんばかりに顔を見上げてきた家族が、いました。

その体をなでると、いつもの感触、ただ、体は冷たかったです。

再びタオルをかけ、自分の部屋へ、スーツを脱ぎ、音楽を大きめに流し、仕事で使っていたタオルを顔に当て、嗚咽を溢しながら泣きました、10年くらい久しぶりにこんなに泣きました。

それから一時間程、彼は火葬されるということで、親父殿と弟二人で、寺へ運ばれていきました。

私は、すこし落ち着いていたのですが、ついていくと再び泣き出してしまいそうで、ついてはいきませんでした。

母親が、夕食を摂れと言ってきたので食事をし、ようやく落ち着くことができました。

今現在、彼は弟のベッドの頭のところに、小さな黄色い箱になり、弟を見守っています。

そもそも彼がやってきたのは、弟が不登校になり、アニマルセラピーを試してみようというもので我が家に迎えられた子でした。

我が家に来たころは、本当に小さく、私の片手に乗ってしまうほどでした。

それが没する前は、それはそれはとても大きくなり、ミニウサギといって買ったのにどこがミニウサギだよwと家族で談笑したものです。

正直な話、彼には弟以上に、私のほうが助けられたような気がします。

私は決して強い人間ではありません、が、長男、それも親族での長兄ということで自らで勝手に「兄は強くなければ」と思い込んでしまっています、自覚していますが、もうどうにもできません。

親にも弟、従妹達にも虚勢を張っていた私には、数少ない、弱みを溢せる相手でした。

誰も家にいないとき、彼にポツリポツリと言葉を漏らしながら、一緒に遊んでいました。

弟の部屋に遊びに行くと、音を聴きつけ出迎えに来てくれた彼は、私の、本当に数少ない心の支えでした。

一緒に犬も飼っているのですが、彼がいなくなった事により、犬もどこか哀しそうな、不安そうな感じでした。

もう、二度と彼と会えないと思うと、涙が止まりません、胸が苦しくなります。

なんだかんだで私の人生の1/4くらいを共にした家族でした。

就職し、これからだ!という時に、天へと旅立っていった彼は、今頃あっちで元気にやっているでしょうか。

私は彼の旅立ちにより、少し命の重さを知ったような気がします。

頭でわかっていた命の重み、最期に遺してくれたプレゼントと受け取っています。

でも、それでも、もう一度だけ、彼の生きて動いてる姿が見たかった・・・
スポンサーサイト
  1. 2011/05/24(火) 22:57:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そもそも更新する意味というものが無いけれど | ホーム | おっすおっす>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boukenou3000.blog24.fc2.com/tb.php/105-35ecb5a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ターメリック ohuroin_bot

Author:ターメリック ohuroin_bot
日々増える箱とマンガに頭を悩ます。

あ、リンクフリーです。
こんなブログリンクする物好きがいればの話だけどね!

Twitterやってます、よろしければ。
@ohuroin_bot
botってついてるけど本人だよ!

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
雑記 (81)
レビュー【ゲーム】 (5)
レビュー【プラモ】 (3)
レビュー【フィギュア】 (6)
レビュー? (5)
カードゲーム全般 (7)
カードゲーム【ヴァンガード】 (20)
カードゲーム【WIXOSS】 (2)
カードゲーム【Z/X】 (1)
チャリ旅 (8)
シンデレラガールズ (2)
艦これ (4)
仮面ライダー (2)
トラックバックシリーズ (3)
デモソ (1)
発売情報 (10)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。