余談ですが。

基本雑記の駄ブログ 更新超不定期

光無き世界で互いを知る者達よ、漆黒の世界で生まれた魂と魂を繋ぐその力を我が手に!

シーク・ザ・メイト!(挨拶)

月末に怒りの記事投稿、もっと時間を選べって思います、はい。

最近ヴァンガの事での更新だらけですね、まぁデジカメ買いなおせないからね、仕方ないね。

今回は撃退者 ファントム・ブラスター“Abyss”について書こうかなとか思います。

やっぱ僕はシャドパラですね、はい。


さてさて、前回のブリュンヒルデと同じくデッキ内容には変更ありませんよっと。

まぁぶっちゃけカードの紹介なんでデッキもクソもありゃしません、中身はそのうち公開するんじゃないかなぁ…?

それでは「撃退者 ファントム・ブラスター“Abyss”」の効果を見ていきましょう。

パワー:11000
【起】【(V)】:【双闘20000】「ブラスター・ダーク・撃退者 “Abyss”」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2),あなたのカード名に「撃退者」を含むリアガードを3枚選び、退却させる] このユニットが【双闘】したターン中、このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードをすべて【スタンド】する。そのターン中、この能力は使えなくなる。(コストを払わなくても、この能力は使えなくなる)
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。

前回よろしく効果はカードファイト!!ヴァンガードwiki様よりパクって引用させていただきました。

まず1つめの効果ですが、ヴァンガード4期のメイン効果、『双闘』です!

相手VがG3以上のとき、ドロップゾーンから4枚のカードをデッキに戻し、指定されたカードをヴァンガードサークルに、このカードと並べて置くという効果ですね。

一応解説すると双闘は
・アタック時は合計したパワー、相手のそれ以外はレギオンリーダー(右側に置かれるカード)のパワーを参照する。
・レギオンメイト(左側に置かれるカード)もヴァンガードとして認識される為、ネコ執事やウェザーフォーキャスター ミス・ミストの効果の対象となる。
・レギオンリーダー、またはレギオンメイトどちらか片方のみでのアタックは不可能。
・ドロップゾーンから4枚デッキに戻す事はコストなので、デッキ内にレギオンメイトが無くても双闘の発動自体は行えるが、発動した場合もう一度コストを支払い再度双闘をすることはできない。(実はこれ、公式の裁定で決まっている。)
・ドロップゾーンからデッキに戻すカードはトリガーでも可能。

などなど、詳しく解説すると更にルールはあるのですが、とりあえずここは「G2とG3で同時にアタックできるんだなー」くらいに思っていれば問題ありません。

詳しく知りたい方はヴァンガードwiki様の双闘のページか、公式サイトのルール集を読んでください。

そして2つめの効果。

こちらは『双闘』をしたターンのみ、CB2とリアガード3体退却というコストを支払うことでVスタンドできるという能力。

言わずもがなVスタンドは強力な効果です、3期から特に猛威を振るっていましたね。

最後に3つめの効果。

こちらは単純に、相手のVにアタックした際、自身のパワーが2000上昇する能力。

仮に相手がクロスしていたとしても、双闘していなくてもVのみブーストなしでも13kラインに到達する便利な能力です。

こうみると、わりかし単純な能力なんですよね、下手にややこしい能力ではないです。

戦い方としては、序盤「覇気の撃退者 コーマック」を双闘させ圧力をかけ、ガード値が切れた相手に対してこのユニットにライド、双闘しVスタンドでとどめを刺すと言った感じでしょうか。

撃退者のVスタンドということで比較対象がレイジングフォームになりがちですが、あちらはスペリオルペルソナライド、つまるところトリガーをVに乗っけてもトリガー効果が消えてしまうのですが、

こちらはVがそのままスタンドするのでトリガーの効果が乗りっぱなしになります、なので二回目にアタックするときは27k☆2とかもありえるわけです。

ただしあちらはCBコストが必要ない分、自由にリアガードでCBが使用できますが、こちらはCBを2使用するので少し気をつけなければなりません。

僕のデッキもそうなのですが、FVをグリーピング・ダークゴート(シズク互換)にして、双闘のコスト用にカードを落とそうとクインテット・ウォールを採用すると、既にここでCBが2使用されてしまいます。

幸いコーマックはCBを使用しないのですが、レギオンメイトであるブラスター・ダーク・撃退者“Abyss”がCB1使用するので発動する頃にはダメージが4や5となってしまう為注意が必要です。

れもねーど互換…シャドウパラディンにもこないかなぁ…

しかしその部分を補ってでも強いのがファントム・ブラスター“Abyss”、是非使用してみてください!

シングル価格は高いですが

しかし4弾当時から使用していた身とすると、コストが懐かしく感じますね、CB2の3体退却て、ダムド・チャージング・ランスみたい。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/26(木) 04:01:20|
  2. カードゲーム【ヴァンガード】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とても難しいお話なら、あちらでいたしましょうか? | ホーム | その身に宿いし天井の力を以て、知力・勇気・正義を探し出し未来に繋ぐ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boukenou3000.blog24.fc2.com/tb.php/162-1f3ae9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ターメリック ohuroin_bot

Author:ターメリック ohuroin_bot
日々増える箱とマンガに頭を悩ます。

あ、リンクフリーです。
こんなブログリンクする物好きがいればの話だけどね!

Twitterやってます、よろしければ。
@ohuroin_bot
botってついてるけど本人だよ!

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
雑記 (80)
レビュー【ゲーム】 (5)
レビュー【プラモ】 (3)
レビュー【フィギュア】 (6)
レビュー? (5)
カードゲーム全般 (7)
カードゲーム【ヴァンガード】 (20)
カードゲーム【WIXOSS】 (2)
カードゲーム【Z/X】 (1)
チャリ旅 (8)
シンデレラガールズ (2)
艦これ (4)
仮面ライダー (2)
トラックバックシリーズ (3)
デモソ (1)
発売情報 (10)
SS (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード