余談ですが。双闘

基本雑記の駄ブログ 更新超不定期

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真の強さを…見せてやろう。

変身。\ソーダァ…メロンエナジー!/(挨拶)

どうも、ユグドラシルが10億人を選ぶ世界線だったら9割9分9厘10億人の中に入れないであろう、僕です。

なんか楽しくなってきたんで斬月・真を撮りました。

ホントにもうレビューでもなんでもないですよね(確信)






meron_shin01

仮面ライダー斬月・真
呉島貴虎が戦極凌馬が開発したゲネシスドライバーによって変身した姿。
戦極ドライバーで変身していた仮面ライダー斬月から飛躍的に能力は向上しているが厳密には完全上位互換ではない。
変更点は斬月時に装備していたメロンディフェンダーが排除され、武器はソニックアロー1つに。
この変更により、より攻撃的になり他のライダーやオーバーロードインベスとの戦闘では相手を圧倒する程であるが、防御面が薄くなり、防戦となると打たれ弱くなっている。
他のゲネシスドライバーで変身する新世代ライダーとの性能の大差は無いが、貴虎が変身することを想定し設計されたのか他の新世代ライダーよりもやや高性能に作られている。なんか矛盾してない?
その戦闘能力はオーバーロードインベス(デェムシュ)を圧倒し、マリカやシグルドが苦戦、撤退した鎧武カチドキアームズと互角以上の戦いを繰り広げた。
―ここまで貴虎ニーサンの説明―
ある出来事があってからは弟の呉島光実が変身する。
変身していることを隠しているがよく見ると結構見分けが付けられたりする。
例を挙げると
・貴虎は左手でソニックアローを使用し、右手で弓を引くのに対し光実は右手でソニックアローを使用し左手で弓を引く(なお初戦や強敵以外は偽造の為、貴虎と同じ使用の仕方をする。)
・ひどい言い草だが、光実が変身すると弱い、貴虎が強すぎたという意見もあり、どっちが正しいともとれる。
・光実が変身するとエレガンスが足りないのよ!@シャルモンのおっさん

最終的には戦極凌馬の施したキル・プロセスによってゲネシスドライバーが内部的に破壊され変身はできなくなってしまった(が、その時貴虎は居らず、光実は戦意喪失していたため問題無かったといえば問題は無かった。)

というわけで今回はS.H.Figuarts 仮面ライダー斬月・真の写真にござる。

さて、一枚目の写真の斬月・真はどちらが変身したのかな?よく読んでいただけてたらわかるはずです。

正解は貴虎ニーサン、彼は左利き…なのかは知らないけど少なくともソニックアローは主に左手で使用します。(右手で使用しないとは言っていない。)

meron_shin02

meron_shin03

割と劇中で多用されたイメージのある必殺技ソニックボレー

このソニックボレー、ソニックアロー持ちの新世代ライダー(&ジンバー○○の鎧武)は全員できる必殺技なのでよく見たのかもしれませんね。

ちなみに発動方法はエナジーロックシードをソニックアローに装備するだけ、矢がロックシードの力により強化され特徴のある技になるといった感じ、しかしマリカが使おうとシグルドか使おうとデュークが使おうとバロンが使おうと誰が使おうと名前はソニックボレー

ただし鎧武シンバー○○の場合は発動方法が少し違い、エナジーロックシードをソニックアローに装着し、更にオレンジスカッシュを発動させることがソニックボレーの発動方法で、このことにより新世代ライダーを超える威力を叩きだすことができる。
エフェクトはオレンジとレモンの輪切り型エネルギーを光の矢が通過して貫く。
(なお劇中ではピーチエナジーやチェリーエナジーで発動したことがない。)

脱線しました、戻ります。

meron_shin04

事実高性能に設計されたライダーであるため、光実が使用した際も下手なインベスにはまず遅れを取ることはなく、貴虎が使用した際はデェムシュを圧倒し、黒影トルーパーは短時間で(模擬戦だが)一小隊を全滅に追い込み、シグルドとマリカを同時に相手取っても戦え、鎧武カチドキアームズとも互角以上に戦うという戦闘能力を披露した。
貴虎ニーサン強すぎィ!

meron_nise01

さて物語後半から光実が変身する斬月・真、よく斬月・偽と言われたりしますね。

meron_vs01

生きて沢芽市に戻り紘汰と行動を共にし、光実を止めるため自宅に保管してあった戦極ドライバーで斬月へ変身、光実が変身する斬月・真との戦いは劇中でも印象的なシーンでしたね。

meron_vs02

この兄弟の絆を断ち切るかの戦いを止める為に奔走した紘汰、結局は決着までに間に合わず、破壊された戦極ドライバーとメロンロックシードを発見した時の紘汰の悲しみは凄まじい物だったでしょう。

meron_vs04

お前は俺の影だった…しかしお前には俺よりも才能があった!

meron_vs03

僕が兄さんの影ならば…アンタを殺すしかない!

あれ?なんか構図に見覚えがあるぞこれ

そしてこの戦いの末、光実が吹っ切れて紘汰や戒斗が苦戦するほどの強さを手に入れることとなるのでした。


さて、フィギュアの感想。

可動に関しては前回のバロンレモンエナジーと特に大きな違いはありません、強いて言うなら右肩のアーマーが大きい割にはフレキシブルに動くのでより動かしやすいっていうとこくらいですかね。

後はまぁ、新世代ライダーの言えることなんですが左肩が貧弱に見えるのが少し…これはデザインの問題だから仕方ないんですが。

弓矢を使うライダーなので新世代ライダーは弓道の胸当てをしているようなデザインになっているらしいです。

そして斬月にも言えることなんですが、劇中では純白に見えていたアンダースーツですが、若干くすんだような色(クリーム色を更に薄めたような感じの色)になっていてなんだか汚れたように見えなくもないです。

そこが少し残念な点かなぁ…

というわけで今回は斬月・真でした、ではまたー
スポンサーサイト
  1. 2014/11/04(火) 03:58:30|
  2. レビュー【フィギュア】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<俺はできる、何ができる!?揺れろ魂のペンデュラム、天空に描け光のアーク! | ホーム | 俺は俺の道を選ぶだけ、運命など知ったことか!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boukenou3000.blog24.fc2.com/tb.php/172-1ac0629e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ターメリック ohuroin_bot

Author:ターメリック ohuroin_bot
日々増える箱とマンガに頭を悩ます。

あ、リンクフリーです。
こんなブログリンクする物好きがいればの話だけどね!

Twitterやってます、よろしければ。
@ohuroin_bot
botってついてるけど本人だよ!

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
雑記 (81)
レビュー【ゲーム】 (5)
レビュー【プラモ】 (3)
レビュー【フィギュア】 (6)
レビュー? (5)
カードゲーム全般 (7)
カードゲーム【ヴァンガード】 (20)
カードゲーム【WIXOSS】 (2)
カードゲーム【Z/X】 (1)
チャリ旅 (8)
シンデレラガールズ (2)
艦これ (4)
仮面ライダー (2)
トラックバックシリーズ (3)
デモソ (1)
発売情報 (10)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。