余談ですが。

基本雑記の駄ブログ 更新超不定期

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新開ラフメイカー

時折Twitterでやってたやつです、今回は台本形式脱却目指しました。

続きからどうぞ。











「クソッ、ンで泣いてんだ俺ェ!」
散々泣き散らしても涙が止まない荒北の部屋―
陽が落ちて暗くなった部屋に、とめどなく溢れる涙は荒北の心を蝕んでいた。
「俺が集団をコントロールできていれば」
「俺がもっと早く呉南にケリをつけられていれば」
「俺が小野田チャンを運ばなければ」
……本気で思っている訳ではない。
あの場で、最善の手を打ってきた、ならばインターハイのこの結果は、必然のものだったのだろう。
ふと軽いノック音が転がり込んできた。
音の主はガチャガチャとノブを操作するが、鍵をかけたので扉は開かない。
「誰だ、今人に会うつもりは無ェぞ」
と震える声で乱暴に声を投げつける。
「つれないな靖友、そうだな、今はラフメイカーとでも名乗るよ」
「っせ、新開じゃねーかヨ」
インハイの文句でも言いに来たのか
という自棄を起こした言葉を飲み込む。
「帰れ、今は誰にも会うつもりは無ェってんだよ」
「いやそれは困るな靖友、おめさんに笑顔を持ってきたんだが……というか寒いから入れてくれないか」
冗談じゃない、そもそも慰めてくれなんて呼んだ覚えは無い。
俺なんかより慰めるべき奴はいるだろうに……。
「いいから俺なんかに構わず消えてくれ」
すると声は返ってこなかった。
よかった、これでまた泣ける。



泣き腫らし、遂に床が濡れ始めた頃再びノックの音が飛び込んできた。
「靖友、そろそろ入れてくれないか?風邪ひきそうだ」
あの野郎、まだいやがったのか!
「消えろつっただろうがァ!」
……一呼吸起き、また震えた声が聞こえてくる。
「そんな言葉を言われたのは生まれて初めてだ……どうしよう、泣きそうだ……」
冗談じゃないラフメイカー、アンタが泣いてちゃしょうがないだろう。
泣きたいのは俺の方だ、こんなもん呼んだ覚えは無い。



二人分の泣き声が廊下に遠く響く。
ドアを挟んで背中合わせに泣く二人。
すっかり疲れて泣き声にはしゃっくりが混じる。
「なァ新開」
「なんだ靖友、あいや、ラフメイカーだ」
そんな名前はどうでもいい、大事なのは―
「まだ、俺を笑わせるつもりか?」
確認しておきたかった、新開の自己満足のつもりだろうがなんだろうが、俺を、荒北靖友の所に来てくれた、それが事実か否か。
「勿論だよ靖友、今はもう、それだけが生き甲斐と言ってもいいな、笑わせないと帰れない」
……ハ!
コイツは本当に俺を笑わせる為だけに来たようだ。
それなのに俺はコイツに、新開に酷い事を言ってしまった……。
「なァ、今ならお前を部屋に入れてもいいと思ってる……でもヨ、俺からドアは開けらんねェ……気持ちの問題だけどな、新開が開けて入ってくれ」
……しかし返事が無い。
「どうした?鍵なら開けたぜ、早く入ってこいよ」
だがまた返事が無い、どうした、おいまさか!?
「テメェ新開! 今さら俺一人置いて構わず消えやがったのか!」
信じた瞬間裏切られた、何がラフメイカーだ、冗談じゃない!
その時、部屋の窓が割れる音。
そちらに振り向くと鉄パイプで目元を腫らした新開がいた。
「よう靖友、ラフメイカーだ、おめさんに笑顔を持ってきたぜ」
お決まりのバキュンポーズを決めながら。



「そんでヨ、笑顔を持ってきたって具体的に何するワケ」
そう訪ねると新開は得意気に、ポケットから小さな鏡を取り出し荒北に向けながらこう言った。
「靖友、おめさんの泣き顔、笑えるぞ」
呆れたが……
「なるほど、笑えるなそりゃァ」

―了―










翌日

ネーナニアレ
アラキタナニシタノ
荒北「あァ?んだこれ」

通告
3年○組 荒北靖友
×月△日放課後 職員室○○まで来るように

寮長「荒北くん、昨日の夜ガラスが割れる音と怒鳴り声が聞こえたけどまさか……」
荒北「まさかってなんだヨ!俺は何もしてねェぞ!」
寮長「ヒィッ!やめて!殺さないで!」
荒北「殺さねェよ!」
その後放課後、荒北と共に正座で怒られる新開の姿があった

―完―
スポンサーサイト
  1. 2017/11/09(木) 14:32:59|
  2. SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | ガルパンはいいぞ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boukenou3000.blog24.fc2.com/tb.php/185-646da6a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ターメリック ohuroin_bot

Author:ターメリック ohuroin_bot
日々増える箱とマンガに頭を悩ます。

あ、リンクフリーです。
こんなブログリンクする物好きがいればの話だけどね!

Twitterやってます、よろしければ。
@ohuroin_bot
botってついてるけど本人だよ!

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
雑記 (80)
レビュー【ゲーム】 (5)
レビュー【プラモ】 (3)
レビュー【フィギュア】 (6)
レビュー? (5)
カードゲーム全般 (7)
カードゲーム【ヴァンガード】 (20)
カードゲーム【WIXOSS】 (2)
カードゲーム【Z/X】 (1)
チャリ旅 (8)
シンデレラガールズ (2)
艦これ (4)
仮面ライダー (2)
トラックバックシリーズ (3)
デモソ (1)
発売情報 (10)
SS (1)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。