余談ですが。双闘

基本雑記の駄ブログ 更新超不定期

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネイガー面白かった^q^

なんで地方限定の特撮ヒーローってあんなに面白いんだろう。

我想う、故に我在り、だっけ?

なんか最近色んな事について考える、とりあえず続きは[続きを読む]から。

書いてたら長くなった、飽きたら閉じちゃっていいよ。

とりあえず今年、進路を冗談抜きで考えないといけない時期だったり、自分の性格や体型だったり。

体型はどうでもいいとしても、進路だよなぁ。

とりあえず我就職也、できれば楽して稼ぎたい、現代人みんなそうだろうけど。

大学に進学しようとも、大学行って何するの?って感じだし。

我侭に聞こえるだろうけど、とりあえず大学っていうのは嫌だ、明確な理由が欲しいんだよね。

なんとなく大学行って、なんとなく卒業するまでにビックリするぐらい値段かかる、それこそ逆輸入の隼が買える位。

それだったらとっとと就職してお金稼いだほうが、今危機的状況な我が家の家計に潤いを与えることにもなるし、弟が大学行くと言い出したらそれの援助もできる。

今電気コースに在学してるけれども、ぶっちゃけ電気関係の仕事がやりたいってわけじゃあない。

正直な話月刊誌とかに小説書いてみたい、まぁ文章組み立てとか全然だめだし、締め切り守れるか自信ないし、そも本気で小説家になりたいとは思ってないけど。

まぁ臭い事いうと、俺たちの目の前には無限に扉が並んでる。

よく「俺たちの目の前にはたくさんの道があるんだ!」とか言ったりするけど、違うんじゃあないかなぁ。

確かに道には代わりないと思うけど、俺は道が並んでるんじゃなくて扉が並んでると思う。

なんでかって?簡単な事じゃない、

例えば俺の目の前にある扉をいくつか見てみると、あくまでこれは比喩だから実際にはないんだけど。

見てみると[進学][就職][怠惰]の三つの扉がある、たぶん高校生、特に俺みたいに工業系とかの普通じゃない学校に通ってる奴はこうあるんじゃないかな?

全部に鍵がかかってる、この扉を開けるには鍵が必要なんだけど、鍵はどこに落ちてるわけでもなく、売ってるわけでもない、自分で作り上げないといけない。

ここで現実側に目を向けてみると、鍵の作り方は『自分で考える』『経験のある人に学ぶ』の二種類、つまりどの扉を開けるかを選ぶ。

選んだら『自分ひとりで鍵を作る』『先達の教えに沿い作る』の二種。

前者はとても難しい事だと思う、実は自分ひとりで作ったつもりでいても、誰かの助けがあるはずだからね。

後者は殆どの人が行ってきたことだろう、故にこちらを選択するととても楽に鍵の製作が進む。

現に俺だって就職の扉を開けたけど、鍵の作り方は卒業していった先輩や周りの働いてる大人の意見を聞いた上でわかったからね。

ここで仮に進学の扉を開けていたら大体5種類ぐらいの扉が先にあるんじゃないかな、[大学][短大][専門学校]とかね。

で、俺は就職の扉を開けたわけだけど、正直この先に進むのがものすごく難しい。

とにかく職種を見るだけでゴマンとあるのに、その一つを開けたところでまた奥にいっぱい扉がある。

[進学]にしてもたぶんそうだろうね。

[進学]→[大学]→[全日制]→[○○大学]→[××学科]みたいに、何種類も扉はある。

読んでると『扉』と『道』置き換えてもあまり大差が無いことがわかっちゃうとおもうけど、ここで違いを挙げてみる。

道は平坦なだけじゃなくて山もあれば、谷もある、たぶん皆思い描くままであってる、うん。

扉は、さっきも書いたけど開けるのに鍵が必要なんだ。

道が無限に広がっていると、どこへでもいけそうなイメージだけど、実際はその道の前には一個一個扉がある、と俺は思う。

鍵を自分で作る必要があるけれども、その鍵の作り方を知ってるのはその扉の向こうに行った人だけ、もしくは行けそうな人だけ。

つまり、その人に習わないといけないわけだ。

仮に[東大]という扉があったとしよう。

周知の事実、東大は日本で最高クラスの大学で、入学するのにはものすごく努力が必要。

この努力っていうのは、現実に置き換えると『勉強』になるわけなんだけども、[東大]という扉を開けるための努力でもある。

つまるとこ、そこに入学、就職するのが難しければ難しいほど、鍵を作るのも難しくなる。

ただの道だったら疲れても歩いていれば通り抜けられるけど、扉だったらそうは行かない、鍵を作らないと。

だから俺は道じゃなくて、扉って考えなんだ。


ちなみに言うと最初に書いた三つの扉の内の一つ[怠惰]は鍵がなくても入れるし、出ることも出来る。

ただし入ってしまうと簡単には抜け出せなくなるし、家族関係は最悪になってしまう、つまることろ、ニートってわけだ。

さて、俺はどういう仕事したいのかな。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/19(月) 00:14:01|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<そりゃあ | ホーム | そうか>>

コメント

No title

珍しく、長文且つまじめな内容ですな
今はまだ始まりにすぎない
少しだけなら時間がある
その間に考えを纏めればいいさ
俺は大学に行く
君は就職
どちらもスタートは7月
その間の短い間に考え、結論を出して
スタートラインにたつんだ
君の場合、いろいろな選択肢があるんだし
  1. 2010/04/19(月) 21:23:29 |
  2. URL |
  3. 暁 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boukenou3000.blog24.fc2.com/tb.php/74-54c76522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ターメリック ohuroin_bot

Author:ターメリック ohuroin_bot
日々増える箱とマンガに頭を悩ます。

あ、リンクフリーです。
こんなブログリンクする物好きがいればの話だけどね!

Twitterやってます、よろしければ。
@ohuroin_bot
botってついてるけど本人だよ!

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
雑記 (81)
レビュー【ゲーム】 (5)
レビュー【プラモ】 (3)
レビュー【フィギュア】 (6)
レビュー? (5)
カードゲーム全般 (7)
カードゲーム【ヴァンガード】 (20)
カードゲーム【WIXOSS】 (2)
カードゲーム【Z/X】 (1)
チャリ旅 (8)
シンデレラガールズ (2)
艦これ (4)
仮面ライダー (2)
トラックバックシリーズ (3)
デモソ (1)
発売情報 (10)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。